ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
フォーラム一覧   -   トピック一覧
   Flash Catalyst
     Illustratorファイルを読込むと小数点を含むポイント位置が自動補正されデザインが崩れる件
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 トピック
buibui
投稿日時: 2011-3-19 13:37
ご主人様
登録日: 2009-10-18
居住地: 中部
投稿: 168
Illustratorファイルを読込むと小数点を含むポイント位置が自動補正されデザインが崩れる件
こんにちは。

Flash BuilderとFlash Catalystでのワークフロー実験中にデザインが崩れる問題点を発見しました。

デザイナーの作成したIllustratorファイルとそれを読込んだCatalystを見比べてみると、
パスのポイント位置に小数点以下が含まれている場合に整数値に自動補正されています。
その結果デザインが微妙に崩れる部分が生じてしまいます。

例えばx=1.5という位置にパスのポイントがあるとx=2といった具合に補正されてしまいます。
Catalystでもパスの修正が出来るのですが整数値のみしか入力できません。

以前、Flexでコンポーネントの枠線を0.5とした時に配置によっては線がにじんだ経験があるのでそれと関係があるかとも思いましたが、
IllustratorでのデザインとCatalystとの連携を考えると小数点が補正されると言うのは結構問題だと思いますが改善方法は無いでしょうか?

これが改善できない場合、
・デザイン側で1ピクセル単位でのデザインを行う
・デザインを画像に出力して使用する
という悲しい手段となってしまいます・・・

どうぞ宜しくお願い致します。
Pepe
投稿日時: 2011-3-20 16:23
モデレータ
登録日: 2006-1-10
居住地:
投稿: 1274
Re: Illustratorファイルを読込むと小数点を含むポイント位置が自動補正されデザインが崩れる件
う〜ん、Flash では「1ピクセル」が最小単位です。
高さ / 幅 は Number なので小数点は設定できるものの、
いろいろで(修正できない)弊害が出てきます。

なので、
「デザイン側で1ピクセル単位でのデザインを行う」
というのが必須だと思います。


----------------

kacchan6
投稿日時: 2011-3-20 18:03
ご主人様
登録日: 2009-10-15
居住地:
投稿: 167
Re: Illustratorファイルを読込むと小数点を含むポイント位置が自動補正されデザインが崩れる件
厳密に言うとSWFファイルに記述されている座標情報はtwipsになります。(20twips=1px固定です)
なのでSWFファイルの段階で、0.05px単位までの表現は可能です。

単にツールの都合で整数に丸めているのではないでしょうか。
buibui
投稿日時: 2011-3-31 14:17
ご主人様
登録日: 2009-10-18
居住地: 中部
投稿: 168
Re: Illustratorファイルを読込むと小数点を含むポイント位置が自動補正されデザインが崩れる件
Pepeさん、kacchan6さん、ご返答ありがとうございます。
返事が遅れ大変申し訳ありません。

やはりツールの都合で1ピクセル単位でのデザインになってしまうようですね。
しかし座標情報はtwipsと言う事ですのでわざわざ自動補正せずに変換してくれれば良いのに・・・
カタリストの在り方を考えると大いに改善の余地があるので今後に期待したいと思います。

どうもありがとうございました!
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を